白血病闘病記

急性骨髄性白血病(M0)を患った大学生です。※2015年3月無事卒業できました!

検査検査の日々

新しい病院での生活2日目

昨日から移植へ向けてのさまざまな検査や準備。昨日と今日でレントゲン、心電図、CT、前処置の全身放射線の準備を行った。

あとは、前処置の日程と中身や、移植の時の移る無菌室の説明を受けた。

印象的だったのは、無菌室ルールが前病院より若干緩めだったことかな。
ハチミツルールとかなかった。

新しく加わったルールも二つ?くらいあったけど、無菌室での生活が五ヶ月間も達しててこういう生活に慣れているので、あんまり不便に感じることはなさそう!若干緩くなったといえども、基準は厳しい方に合わせていくつもり。

また、無菌室も前室まで見学行ったけど、何か前室が暗い感じで、前の病院の無菌室よりも古そうな感じしたし、何より部屋数が少なくてびっくりした。え、ココが無菌室!?的な。また滅菌水が蛇口からでないためか、冷蔵庫で滅菌水を管理してたし。


そういや昨日の先生達の回診で、その中に前病院の先生もいたんだけど、「今回の治療が案外一番楽かもよ、まあ前処置や生着してからの後がちょっと大変かもしれないけど」なんて微笑んで言われました。

自分の場合、抗がん剤入れてからの骨髄抑制期間がかなり長いんです、立ち上がりが本当に本当に悪くて、、、白血球数が10〜50をさまよう日々が一ヶ月続いてたり。恐らくそれで言ってたのかと思うのですが(; ̄O ̄)


そんな事もあったけど、最近は甲子園に熱中してます!見てると青春って感じがしていいですね、感動する(;_;)自分の地元の高校が遠距離中の彼氏の地元の高校に予想外に勝っちゃって、彼は落胆してたって感じの一日でした 笑